読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刀剣乱舞住み分け問題ゲバゲバ

被害者になってぶん殴りたかった人たちと、そこに巻きこまれた人たちの記録。2016年9月、ツイッターを中心に起きたとうらぶ住み分け問題関連垢内ゲバ騒動について

さわ子氏の住み分け問題関与について

白のシンパが起こした炎上について

白が登場したばかりの頃、白のシンパだったしんら氏のツイートをリツイート
このツイートが大量にリツイートされ、炎上に発展。



しんら氏が引用した元ツイートは、白が主張する「ヘイト創作が公式から禁じられている」ことへの反論でした。
しかし「公式に問い合わせたことがある」という部分だけが独り歩きし、結果炎上へと繋がります。


これ以外にも、刀剣アンチ垢がまとめたTogetterをリツイートしています。


華麗なる転身


さわ子氏が住み分け問題支援に回ったのは、白の本体疑惑のあるA氏が「長年の専スレ持ち」であることが判明してからです。


最初に近づいたのは、きなこのやまさんだったようです。
きなこのやまさんは、さわ子氏に近づき、白の本体がA氏であることを知らせ、支援と協力を仰いだようです。(残念ながら現場を知りませんが、メンバーによる証言です)


上記は刀剣乱舞スタッフの情報漏えいの時のもの、下がwiki管理人が守秘義務だったことをばらした72さんに対し、私が咎めた時の発言です。


刀剣乱舞が叩かれてる時は叩く側に便乗し、しんら氏の炎上でもしんら氏に加担した。
しかし白の本体がA氏と判明するや否や、今度は住み分け問題に加担した。


さわ子氏は分裂騒動にも首を突っ込み、wikiメンバーを秘密結社だ、話が通じないだのと笑いものにし、はちべえさんのネットリンチにも参加しました。
刀剣乱舞の盗作問題が発覚したときのアンチぶりから考えれば、これらの行動にも一貫性が伴います。


きなこのやまさんがさわ子氏のスタンスを鑑みれば、刀剣に関しても分かりそうなものなのに、みずから近づいたのは、さわ子氏を利用しようと思っただけですし、さわ子氏も利用したとなれば利害が一致したにすぎません。